【iPhone】 39秒超えの着信音(着うたフル)を作る方法



iPhoneはその名の通り、電話機能を搭載しています。

iPhoneでの着信音は39秒までと決められており、
これを超える音源ファイルは登録できません。

今回は、この39秒の壁を乗り越えて
着うたフルなどの着信音を作る方法
を紹介します。




最初に、iTunesに普段通りiPhoneを接続し、認識させます。
着信音にしたい音源ファイルも、iTunesのプレイリストに登録しといてください。



まず、iTunesのツールバー(上部の)から
「編集」→「設定」
と進みます。




「一般」で“着信音”に☑が入ってることを確認してください。
(入っていない場合はチェックを入れてください)




iTunesのライブラリに入れておいた、着信音にしたい音源ファイルを
右クリックして、「プロパティ」を選択
します。




「オプション」の“停止時間”にチェックを入れます。




その右側、テキストボックスに39秒以内の数値を入れます。




「OK」で閉じた後、もう一回音源ファイルを右クリックして
「AACバージョンを作成」を選択
します。




変換が終わったら、このAACバージョンの音源ファイルを探します。
(Vista / 7 の場合は 「マイ ミュージック\iTunes\iTunes Media\Music」 のどこかにあります)




音源ファイルを見つけたら、拡張子を「m4a」から「m4r」に書き換えます。




「m4r」に書き換えたファイルを、iTunesの「着信音」にドラッグ&ドロップします。




デバイスで、「着信音」を選択し
「着信音を同期」にチェックを入れ、「すべての着信音」を選択します。




ここで一回、いつも通りiPhoneと同期します。



再びプレイリストに戻り、音源ファイルのプロパティから
「停止時間」のチェックを外し、もう一度「AACバージョンを作成」を選択します。




また音源ファイルをミュージックフォルダから探します。
(Vista / 7 の場合は 「マイ ミュージック\iTunes\iTunes Media\Music」 のどこかにあります)




さっき書き換えた「m4r」のファイルを削除し、
新たにできている「m4a」をさっき同様に「m4r」に書き換えます。




デバイスで「着信音」を選択し、「着信音を同期」のチェックを外します。



iPhoneと同期させます。



デバイスで、「着信音」を選択し
「着信音を同期」にチェックを入れ、「すべての着信音」を選択
します。




iPhoneと同期させます。



あとはiPhoneの「設定」→「サウンド」→「着信音」を選択し、
上部の「カスタム」に音源ファイル名が出ていたら成功です。




─ 着信音に反映されなかったもの ─
・曲名に「.」が含まれている
  →「.」を外すことで反映可能
・アーティスト欄が入力されている
  →アーティスト欄を空欄にすることで反映可能




(´・ω・)これで一応僕はできた
関連記事