なんか いろいろ - ブログ Win高速化AP APC Many Stars Creator グループ
Amazon ほしい物リスト お知らせ  Ver. 9.0
■ アクセス数 : ■ 現在の観覧者数 :

【ブラウン管テレビ】 色ムラを直す方法



不定期に突然開催される修理コーナー、
前回に引き続き、ブラウン管テレビ編です。


数多いブラウン管テレビあるあるの中でも
結構有名なのが「色ムラ」です。

テレビの角(主に左上とか)から、
段々と正常な色を表示できなくなるアレ。

例えば青い画面を表示させると、
変色した部分は紫色等で表示されるため結構目立ちます。


今回はこの色ムラを直す方法を紹介します。




と言っても、普通のブラウン管テレビやCRTモニタには
この色ムラを直す「消磁機能」があります。

テレビでは電源を入れたときにこの機能が自動で起動し、
色ムラを直すようになっています。
(テレビをつけたときの「ブーン」という音がこの消磁機能によるもの)

PC向けのCRTモニタでは、メニューに「消磁する」などの項目があります。


これらの消磁機能でも直らない場合には、
専用の「消磁器」という機械を使用する必要があります。

消磁器は各通販サイトで今でも売っています。



今回は、この消磁器を使用して色ムラを直す方法を紹介します。


僕が用意したのは、上に貼ったホーザン製HC-33です。



使い方は取説通りです。

※使用前には、近くに磁気の影響を受けるものを置かないでください。
 (例えばフロッピーやカセットテープなど)


消磁器をコンセントに繋ぎ、テレビの色が変な部分に向けます。


消磁器のスイッチを一瞬だけ押します。
すると磁気が発生し、HC33の場合は自動で収束します。


1秒後、作業は終了です。
(画像だとちょっと暗く見えますが、元通りの色と明るさになっています)



1回で直らない場合は、何回か消磁を繰り返します。

消磁器が熱を持った場合には、必ず熱を冷ましてから使用してください。
(熱がある状態だと消磁機能が弱くなります)


これで磁気による色ムラの場合は、ほぼ直ります。
直らない場合は原因が別なので、修理に出してください。

関連記事
〔 2018/03/07 〕 修理 CM(0)
コメントの投稿

※誹謗中傷、及び下品なコメントに関しては
 FC2等へ通報する他、予告なく削除させていただきます。

※悪質な場合には当該ホストからの投稿規制や
 アクセス禁止等の処置をさせていただきますのでご了承ください。



















管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

今は野良のプログラマとして活動中。

応用情報技術者やC言語検定、
マイクロソフトのセキュリティ資格等を
一応持ってます。


〔ブログの目標〕
  ネタがない時も頑張るよ!
  暇な時にでも見に来てね!

〔各リンク〕
Vector 作者ページ
Foursquare ユーザーページ
Wiki 利用者ページ
Google ユーザーページ

〔ゲーム〕
  フレ申請お気軽にどうぞ。
  • 3DS
    フレンドコード:3437-3056-6777
  • Wii U
    任天堂 Network ID:nanka_iroiro
  • Nintendo Switch
    フレンドコード:4475-1212-0727
  • ガールフレンド(仮)
    https://goo.gl/Cfaknh
記事検索
ブログ内の記事を検索します
〓 Windows 最適・高速化 〓
【Windows 10】

【Windows 8.1】

【Windows 8】

【Windows 7】

【Windows XP】

【Windows 共通】
〓 3DS / 2DS 〓
システムソフトウェア
システム関連
〓 PSVita 〓
システムソフトウェア
システム関連
その他
〓 ドリームキャスト 〓
イメージの吸い出し