【Windows 10】タスクバーのピン留めの編集メニューを開く【豆知識】



Windowsには、タスクバーに「ピン留め」という機能があります。

これは、タスクバーにショートカットを登録し、
各ソフトウェアに合わせた右クリックメニューを表示できる機能です。


例えば、Webブラウザをピン留めして『右クリック』をすると…

のように、「新しいページを開く」などのメニューが表示されます。


ところで、普通のショートカットは『右クリック』をすると
ショートカットの編集メニュー(右クリックメニュー)が表示されます。


このメニューでは、プロパティを開いて名前を変更したり、
実行時の画面サイズの変更や管理者として実行が出来ます。

実は、このメニューを
タスクバーにピン留めした項目でも開くことが出来ます。


タスクバーにピン留めされた項目を、
『Shiftキーを押したまま右クリック』をするだけです。

関連記事