【Process Manager】 Ver.2.1.0.0 リリースしました



当方製作の新作ソフトウェア、
「Process Manager」の最新バージョンをリリースしました。

プロセスの追加画面にて、
既に追加済みのプロセスを見分けられるようにしたほか、
処理の高速化を行いました。


このソフトウェアでは、下記のことが可能です。
  • 予めプロセス(ソフト)の優先度を指定しておくことで、
    該当プロセスの起動時に、自動で優先度を変更
  • 予めプロセス(ソフト)の割り当てるプロセッサを指定しておくことで、
    該当プロセスの起動時に、自動でプロセッサを割り当て


プロセッサの割り当てでは、
複数のスレッドを持つCPUを利用していた場合に、
「スレッド1のみでAソフトを処理」、「スレッド1と2でBソフトを処理」など、
処理させるスレッドを指定することができます。

常駐ソフトはスレッド1、ブラウザはスレッド2、などの割り振りを行うことで、
快適にPCを扱うことが可能になります。


このソフトウェアは、以前リリースした「Application Priority Changer」(APC)の
姉妹ソフトとして製作しました。

既にAPCをご利用の方は、「Process Manager」の初回起動時に
設定ファイルを引き継ぐことができます。


また、APCでの要望についても、こちらで実装しています。


Process Manager のダウンロード
関連記事

1 Comments

通りすがり

APCとPMでCPU割り当てをリセット(つまりCPU全部に割当)ができない

  • 2016/04/11 (Mon) 00:13
  • REPLY