【iOS】 幻、そして伝説となった iOS 8.0.1



Appleの携帯端末向けOSである「iOS」

日本時間の25日2時ごろ、iOSの最新バージョン
iOS 8.0.1 がリリースされました。

iOS 8 で、様々な不具合が見つかったため、
早急に修正したものだと思い、更新した方も多くいるようです。

特にアメリカでは日中ということもあり、
公開後すぐに8.0.1のリリースに気付いた方も。


しかし、この iOS 8.0.1、
リリース後わずか1時間ほどで公開が停止されました。

ネット上ではすでに報告の嵐となっていますが、
iPhone 6 / 6 Plus で iOS 8.0.1 を適用すると、致命的な問題が発生します。

中でも一番の問題が、「圏外」になること。

サービスエリア内、これまでつかえていた場所、
そして機内モードでも「圏外」と表示される始末。

Apple では、iTunesを利用して iOS 8 へのダウングレードを推奨しています。

【参考】
http://support.apple.com/kb/HT6487
関連記事