【iOS 7.0.2】 パスコード入力を回避できる重大なセキュリティバグを修正



これまでのiOSの立体的なデザイン、いわゆるリッチデザインから
フラットデザインへと大きく変貌を遂げた最新バージョンの7。

新たにコントロールセンターが設けられ、簡単に設定を変更できるようになったほか
フォントやIMEなど、細かな部分も多く変更され話題となっています。

そんなiOS7ですが、リリースされてすぐに
パスコードを入力しなくても、ある操作で写真や連絡先を編集できるバグがありました。

今回、7.0.2ではこの問題が修正されたようです。

iOS7を利用している方は更新をお勧めします。
関連記事